松村 孝子 -まつむら たかこ-

都道府県
群馬県
生年月日
1936年7月24日
制作歴
30
和紙人形との出会い、想いなど

千代紙のもつ温かさにひかれ集めて楽しんでいましたが、上京の折に立ち寄った銀座松屋で偶然、和紙人形展に出会いました。一つ一つがすばらしく、赤穂浪士の討ち入りのジオラマに至っては唯々感激。ただ眺めているだけではなく、色や柄を生かして自分も何かの作品に仕上げたいという思いで、和紙人形作りの道に入りました。

全日本紙人形協会への加入年度

無回答

加入のきっかけ、エピソードなど、協会への関わり方など

フランスのマルセイユで行われたジャパンウィークに参加させていただいた事がきっかけで、その後、ウィーンやポルトガル等での海外展にも出展させていただきました。その時に多くの協会加盟の先生方とご一緒で楽しい旅を致しましたが、後に協会への加入のお勧めをいただきました。

教室の有無

有り

おりがみ会館 年に3回程度の金曜日 13:00~16:00
自宅 お互いの都合の良い日 10:30~15:00
ホームページアドレス

無し

各自のイベント情報

未定

このページの上部へ